JAWS-UG沖縄第2回勉強会の中の人の感想


今回はJAWS-UG沖縄の勉強会の感想、ではなく勉強会を回した中の人としての感想でも書いてみます。
今は久米島に向かうフェリーの上、オンラインになる時が来たらアップしましょう。

無事、終わったー。これが正直な感想。。。

atnd2twitter.scala 書いたけど消したよ

宣誓:Java大好きっ子Scala初心者です(キリッ

atndのイベント参加者をいじいじするスクリプトといえば @nefo_mi さんのあれがありますが、そう、御多分に洩れずRubyなのです。
gem installしてもJSONがねぇぞごらとか怒られる、うわぁなにこれみたいな処理系は僕はどうも苦手なので、、、試しにscalaで書いてみました。
※注意:別にLL言語をDISる訳じゃなくて、処理系とかライブラリとかのバージョンがOS紐付きな処理系は苦手なのです。コードのライフタイムが長いものを書いたとき、「OSが新しくなったからPython2.7だよ」っと言われてコードを修正するのが嫌なのです。。。それならJVMをレガシーから最新まで複数バージョン入れられて、依存ライブラリもJar単位できっちり完璧に管理できるJavaのほうがが精神衛生上、楽なのです。
で、結果こんな感じになりました。
  • イベントIDを指定して、未フォローの人をフォローするだけの簡単なお仕事
。。。と思ったのですが、以下、4月22日修正:

TwitterおよびTwitter4Jの中の人である@yusukeyさんより指摘があり、Twitterのポリシーである自動化に関するルールと留意点に反してるとのことでしたので、githubからも削除しました。
なるほど、確かにAPIの使い方はスパマーのそれと変わらんのですね。残念。。。

JAWS-UG沖縄のロゴを作りたい

西島です、こんばんは。

今日ふと思いついたこと、書いてみます。
アマゾンウェブサービスのユーザグループのひとつ、JAWS-UG沖縄では2012年4月27日に「Cloud on the BEACH!」という勉強会+ビーチパーティイベントを開きます。

で、思ったんですが、JAWSのロゴ、沖縄版が欲しいなぁ、と。


オリジナルのロゴは @Sapphirus さん作成の


なのですが、JAWS-UG浜松さんが

「う、うなぎ!?」

と遊ばれていたのを見て、いいなーと思ったのがそもそもの発端です。

(※追記:クラウド女子会だとこんなかんじですね。)

元データとしては、イラストレーターCS5 のデータと EPS データがあるそうなので、イラレ使いであればさくっと描けそうなデータは揃っております。

もし、我こそは!という方がいらっしゃいましたら、是非 @k_nishijima または FacebookのJAWS-UG沖縄 までご連絡頂けますでしょうか。
ご応募頂いたロゴは(もし複数応募頂けましたら)Facebook/勉強会の会場で投票の上、JAWS-UG沖縄の公式ロゴとして末永く使わせていただければと思っております。

#会場への誘導としてプリントアウトして使ったり、ロゴがあると何かといいんですよね。

というわけで、お金は出なくて名誉だけなんですが、皆様のご応募お待ちしております。